« さようなら アドレスV125G | トップページ | CT125 オイル交換 300V »

2020/09/19

CT125 タイヤ交換

20200919aCT125の標準タイヤはGP-5という80/90-17 サイズです。もちろん今どきのタイヤなので悪かろうはずもないのですが、個人的にはチト細い。個人的なハンターカブのイメージ重視とうことで早速交換です。

タイヤの選択肢は多くはないですがブロックパターンだとIRCのFB3(旧ハンターカブの標準タイヤ)、トライアルパターンのIRC TR-1とシンコーSR241、おとなしめではIRCの3R、ダンロップのUniversal、派手なのはティムソンのTS808などありますが、今回はIRCのFB3 2.75-17を前輪、GP-1の3.00-17を後輪に。ハンターカブで盛り上がっているからなのか、タイヤの「在庫あり」のショップは少ないですが、アマゾンで入手。チューブタイヤ交換は初めてですが、交換はSV400Sでさんざんやっていたのでタイヤレバーでチューブの噛みこみだけ気をつけて完成です。
◆ノーマル状態
20200919b
◆タイヤ交換後
20200919c
細かな事は割愛しますが、ちょっとしたポイントとして以下はYoutubeにアップされている方でもあまり言われていないので書いておきます。交換時はセンタースタンドをかけて行うのですが、リヤタイヤ外径が大きくなるので、センタースタンドの下に3㎝ほどの板を引いて底上げ。それでも組付け時はリアタイヤが入らなかったのでチェーンガードを外してようやく入りましたので、一人で作業の場合、最初に上げておかないとかなり苦労するので注意が必要です。202009a(画像ではBOXが既に付いています)

 

|

« さようなら アドレスV125G | トップページ | CT125 オイル交換 300V »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さようなら アドレスV125G | トップページ | CT125 オイル交換 300V »